ベビー・キッズ 掃除・洗濯用品 おかいものメモ

ウェットシートケース、赤ちゃんのおしり拭きにちょうどいいサイズです

投稿日:2019-04-10 更新日:

我が家の息子はオムツを卒業し、おしり拭きはもう使わない!と思ってたんですが。。

赤ちゃん用のおしり拭きって、コスパも良いし柔らかくて優秀なんです。

同じ詰め替えタイプで値段を比較すると。。

おしり拭き → 1枚あたり約1.0円
普通のウェットティッシュ → 1枚あたり約1.8円

ってことでオムツ卒業後も、無印良品のウェットシートケースに入れておしり拭きを愛用しています。


キッチンカウンターに置いてます。生活感が満載だなぁ。。

 
おしり拭き専用のケースは、キャラクターものやカラフルなものが多く、シンプルなものってあまりないですね。
本当にシンプル。

ただ、おしり拭き専用のケースは、赤ちゃんのいたずら防止のためストッパーが付いてますが、こちらには付いていません。
簡単に開いちゃうので、赤ちゃんと生活する場に置く時は注意しましょうね!

我が家では「ムーニー おしりふき やわらか素材」をセットして使っています。

赤ちゃん用のおしり拭きはほとんど同じサイズなので、他のメーカーのでも大丈夫だと思います。

一応、サイズは確認してくださいね。
ケースのサイズは「約幅19×奥行12×高さ7cm」です。


※おしりふきのフタのシールを剥がしてセットしています

口が大きいため、中身が減った状態でも取り出しやすく
通常価格490円(税込)と、価格もお手頃です

ポリプロピレンウェットシートケース 約幅19×奥行12×高さ7cm

巷では既に知り渡っており、かなりの人気商品みたいですね!
マスクを入れて使っているとの話も聞きます。

店頭で売り切れていることが多いようなので、見つけたらすぐ購入した方が良さそうです

\たまーに更新してます/
@product_note

サイト運営の励みになっています。 この記事が役立った!という方はシェアしてくださるとうれしいです。

-ベビー・キッズ, 掃除・洗濯用品, おかいものメモ
-,

Copyright© プロダクトノート , 2019 All Rights Reserved.